お花見・根川緑道

  • 2017/04/09(日) 08:45:02

お天気が安定しないまま、急に暖かくなって、桜が一斉に満開になりました。
週末は雨模様、降らない日は今日(4月7日・金)限りだなぁ~と思いつつ、急遽 友人2人を誘ってお花見、根川緑道に行きました。

~ 根川緑道 ~
立川市南部を横切る根川緑道を中心に、自然と歴史に触れながら美しい水辺を辿るウォーキングコース。
小川に沿って遊歩道が整備された根川緑道は全長1.3km。
徒歩30分ほどの距離に「生物」「遊び」「休息」「散策」の4つのゾーンが用意され、桜だけでなくテーマごとの景観が楽しめます。

~ 満開の桜 ~
満開の桜

 可愛い蕾も風情があります。
さくらUP

~ 楽しそうな幼稚園児の散策(マウンオンで2枚目) ~
<>

 向こう岸に「アオサギ」が餌を狙っています。
アオサギアニメ

 カメラマンがいっぱい並んでいます。珍しい鳥 カオグロガビチョウ  私もパチリ。
カオグロガビチョウ

お花見

曇り空で青空が午後からちょっと覗いた程度でしたが、満開の桜見物ができて満足、DIgiBookで編集、お暇の時にどうぞ!



再び都立薬用植物園

  • 2017/04/05(水) 15:44:03

先日まで寒くて炬燵に丸まっていましたが、急に気温が上がり、桜が一気に開花しました。

4月2日(日曜日) 桜が未だ3部咲き位なので、お花見はお預け、小春日和の中 近場を散歩、とりあえず「薬用植物園」へ・・・

~ チオノドクサ・ルリシエ ~
チオノドクサルリシエ

~ 白花タンポポ ~
白花タンポポ

~ カタクリ ~
カタクリ

~ カタクリ(姿勢をかなり低くしてやっと花芯が見えました) ~
カタクリ3輪

 色々な花々を Gooフォトチャンネルで編集しました。▶ マーク クリック して見てね。(右下のマークをクリックで大画面になります。)



 最近の話題

皆さん すでにご存じの事と思いますが、ヘルシンキで行われたフィギュアスケートの世界選手権で3季ぶり
2度目の優勝を果たした羽生結弦選手が4日午後帰国しました。羽田空港では約500人が大歓迎。
3月30日のショートプログラムでは5位と出遅れたが、1日のフリーでは自身の世界最高得点記録を更新。大逆転で優勝!

4度の4回転ジャンプをノーミスで飛び、流れるようなその美しい演技に魅了され、TVに釘付けになりました。
たゆまぬ努力と何よりも強い精神力に惜しまぬ拍手を送りました。(画像はネットから借用)

羽生結弦選手

最後のウォーキング教室・昭和記念公園

  • 2017/04/01(土) 13:28:15

3月28日(火) 小春日和・今期最後の「ウオーキング教室」昭和記念公園の散策です。
毎週火曜日「ウオーキング教室」があり、玉川上水沿いを約2時間 総勢30人前後 並んで歩いていました。
3ケ月ごとに「市の広報」に募集が掲載され、応募すると通知がきます。35名定員 応募が多数の時は落選漏れの通知!

国営昭和記念公園(東京都 立川市・昭島市)日本を代表する国営公園
東京ドーム約40倍の広大な緑あふれる都会のオアシス イベントが満載!


4月からの応募で、入落選があり、メンバーが変わる可能性ありで、最後のウオーキングを昭和記念公園で過ごしました。

皆様にはおなじみの「昭和記念公園」と思いますが、ご存知ない方の為にUPしました。

昭和記念公園

蛇行

菜の花

~ 早咲きのさくら (陽光) ~
陽光

~ 満開の枝垂れ桜 ~
枝垂れ桜

 Movie Maker で編集しました。クリックして見てね。



城山カタクリの里

  • 2017/03/28(火) 15:34:43


城山カタクリの里は、相模原市緑区川尻4307にある個人所有の山林で、カタクリの咲く春のみ一般公開されます。
山林の北側斜面2ヘクタールに、日本カタクリが30万株のカタクリが自生し、南関東随一の群生地として知られています。


かたくりの花は、天候や気温にとても左右されやすいデリケートな花です。
日が差し気温が上がってくると花びらをそり返らせて咲き、日が落ち気温が低くなる夕方~朝にかけて花を閉じます。
雨やくもりの気温が低い日には、花びらを閉じたまま開きません。

カタクリ4輪

カタクリ額

~ 黄花カタクリ ~

黄花カタクリ

~ 雪割草いろいろ ~

雪割草

~ ショウジョウバカマ ~

ショウジョウバカマ

~ 大岩ウチワと大岩カガミ ~

大岩ウチワと大岩カガミアニメ

~ 春の花 いろいろ ~

花6輪

 3月24日(金)に行きました。少々早かったようでカタクリは4分咲き、それでも春の花々が色々咲いて楽しませてくれました。

注 コメント欄 上部にあるのは不都合なので、テンプレート 変更しました。(拍手の下にあります)

旅物語・三日目

  • 2017/03/25(土) 13:24:01


久しぶりの温泉  3度入る予定が、朝寝坊して一度になったのが少し残念!
仲間に起こされて、急いで朝日を撮りに外に出ると 「おぉ~寒い!」雪国の春はまだまだ、風が強く頬に刺すよう!

 朝陽が眩しいくらいに輝く朝・今日の観光を祝福してるようです。

朝陽

急いで朝食を済ませ、ホテルの車で村上の小国町通りまで送って貰い、旅の最後の観光は「村上の町屋めぐり」です。

江戸時代の町人の家の造りがほぼそのままに残る
建物は門口が狭く、奥行きが深い造りで、屋根は道路に向かって下がる「平入り」。
内部には、神棚や仏壇、囲炉裏が備わる昔ながらの「茶の間」ウナギの寝床と言われる「通り土間」など、
まるで江戸時代にタイムスリップしたかのようです。

~ 町屋の明り取り ~
天窓と中庭、箱階段中庭は 雪下ろしに必要で隣家の中庭に面した場所には横窓をつける。

明り取り

~ 箱 階 段 ~

箱かいだん

 城下町村上の家々に伝わるひな人形など、約4,000体のお人形さまが約80軒の町屋で展示されます。
華やかな「お人形さま」をDigiBookで編集しました。ワイドな画面でお楽しみ頂けたら幸いです。



ヾ(o´∀`o)ノ 三日間の旅のお付き合いをありがとうございました。