小さな和散歩・京王百草園

  • 2017/02/27(月) 14:28:30


豊かな自然を残す多摩丘陵。その一角に佇むのが京王百草園です。
詫び寂を体現する庵、趣き深い日本庭園、四季折々の草花。
和の世界観に触れれば、不思議と心が落ち着きます。

園内の見晴台からは付近の自然が楽しめる他、晴天であれば新宿新都心、東京スカイツリーが見えます。

~ 紅白の梅花とマンサクの競演 ~

梅とマンサク

~ 豪華絢爛のつるし雛 ~

吊るし雛

~ 展望台から臨む ~

展望台

(∩・∀・)∩ キャー ぽかぽか陽気に誘われて26日(日)10時頃家を出で、乗換駅(高幡不動駅)1時間遅れ。
分倍河原駅で中学生が線路に転落したとの事。線路と線路の間に伏せて「怪我なし」のアナウンスあり、ホットしました。

画像加工
 飲み過ぎて酔っぱらいましたぁ~ はしたないですね。

酔っ払いの雛様

障子アニメ

 久しぶりにDigiBookを作りました。素晴らしいお雛様の数々を見てね。



スポンサーサイト

この記事に対するコメント

京王百草園

おはようございます。

庭には紅梅・白梅・マンサク。重なる色合いが良い雰囲気です。
一方で、すっかりひな人形、飾りなどにはまったようですね。
デジブックはまさに童心に返って撮影された雰囲気を感じます。

さて、今朝は快晴の長岡です。気分良いですが、寒いですねぇ。


  • 投稿者: 地理佐渡..
  • 2017/02/28(火) 06:38:19
  • [編集]

こんにちは

百草園へお出掛けでしたか。駅からの急坂が大変でしたでしょう。でも綺麗な花や庭が癒してくれますね。

  • 投稿者: 多摩NTの住人
  • 2017/02/28(火) 08:54:21
  • [編集]

百草園

昔は、よく行きましたけれど・・・

日野市にブロ友さんがいるのです。
高幡不動、百草園、浅川の写真を度々載せてくれます。
行かずして、四季折々を楽しむ横着者でございます(^_^;)

  • 投稿者: だんだん
  • 2017/02/28(火) 15:11:30
  • [編集]

遊び心満載のちりめん細工、アイデアを練ってるときも楽しんでしょうねぇ
お雛様は、幾つになても良い物ですね。

  • 投稿者: タカコ
  • 2017/02/28(火) 21:00:39
  • [編集]

京王百草園

こんばんわ。明日から弥生三月ですね。今日は久しぶり気持ちの良い晴天の日でした。
百草園紅白の梅早く咲きましたね。マンサクとの競演も見事ですね。福寿草、寒咲きあやめ、紅白の馬酔木もきれいです。画像加工立派です。デジブックも久しぶりに見ました。
お手間をかけてのブログ良かったです。

  • 投稿者: シクラメン
  • 2017/02/28(火) 21:37:23
  • [編集]

京王 百草園 散歩

!(*^_^*)!Koyukoさん、お早うございま~す!
いよいよ3月のスタートですネ。
今月も宜しくお願いしま~す!(^^)!
今月も、お互いに元気で楽しい充実した日々を過ごしましょ~ネ。

@(*^_^*)@近くに素敵な公園が有るのですね~!
見事な編集のDBでゆっくりと楽しく見せて頂ました⇒グッド!
今月も色んな情報や写真を見せて頂くのを楽しみにしておりま~す。

!('_')!今朝のブログへのお誘い!
*西国巡礼癒しの旅で奈良の長谷寺参拝を編集しましたので、一緒に行った様な気持ちになって頂ければ幸せま~す!
また、ご覧頂いた感想もコメント頂くのを楽しみにお待ちしていま~す!
◆今日も元気に楽しい一日を・!それではまたバイ・バ~ィ!

  • 投稿者: ひろし爺1840
  • 2017/03/01(水) 08:39:17
  • [編集]

地理佐渡さんへ

e-477 コメント有難うございます。

梅の花とお雛様 ぽかぽか陽気に誘われて春を満喫してきました。
4月頃の暖かい陽気でした。

  • 投稿者: koyuko
  • 2017/03/01(水) 09:37:43
  • [編集]

多摩NTの住人さんへ

e-477 コメント有難うございます。

昔は急坂は平気だったのに、今はアップアップでした。
この坂にも住宅が並んで、住んでる人のご苦労が偲ばれます。

「行きは怖い 帰りはよいよい」ですね。

  • 投稿者: koyuko
  • 2017/03/01(水) 09:42:19
  • [編集]

だんだんさんへ

e-477 コメント有難うございます。

ここの「つるし雛」は見事ですね。色々 方々で見てますが一番豪華です。
とても気の遠くなる作業 感心して見てきました。

  • 投稿者: koyuko
  • 2017/03/01(水) 09:45:07
  • [編集]

タカコさんへ

e-477 コメント有難うございます。

一つ一つ丁寧に針を通して気の遠くなる作業 感心して見てきました。
豪華絢爛 雅な世界に浸って来ました。

  • 投稿者: koyuko
  • 2017/03/01(水) 09:48:44
  • [編集]

シクラメンさんへ

e-477 コメント有難うございます。

色々おほめ頂き有難うございます。
いつも暖かいコメントに励まされて感謝してます。v-435

  • 投稿者: koyuko
  • 2017/03/01(水) 09:51:57
  • [編集]

ひろし爺さんへ

e-477 コメント有難うございます。

いささか長いDigiBookを最後までご覧いただき有難うございます。

ぽかぽか陽気に誘われて梅とお雛様を満喫してまいりました。

  • 投稿者: koyuko
  • 2017/03/01(水) 09:55:24
  • [編集]

こんにちは。

 デジブック、力作ですね。吊るし雛も可愛いです。京王百貨園、近藤勇や土方歳三の故郷ですね。

  • 投稿者: Minoru
  • 2017/03/01(水) 16:46:46
  • [編集]

Minoruさんへ

e-477 コメントありがとうございます。

高幡不動に土方歳三の銅像がありますね。
百草園は1つ先の駅です。急坂を登って行きました。

ここの雛飾りはとても豪華で綺麗です。つるし雛 丹精込めた力作です。
長いDigiBook 最後まで見て頂いて有難うございます。

  • 投稿者: koyuko
  • 2017/03/01(水) 16:54:02
  • [編集]

おはようございます

京王百草園駅には
この季節は停車するのでしたね。
今年は行こうと思いつつ行けなかった所です。
お雛様も素敵でしたしマンサクも昔、行った時に
初めて見た花でした。

加工図がとても素敵です。
お時間がかかったでしょう。

  • 投稿者: のんのん
  • 2017/03/02(木) 06:11:20
  • [編集]

紅白の梅マンサクの黄色 さぞかしい綺麗な景色でしょうね。
もうすぐ春ですね。

  • 投稿者: 閑人kazu
  • 2017/03/02(木) 08:57:40
  • [編集]

のんのんさんへ

e-477 コメントありがとうございます。

百草園は高幡不動から京王線の各駅停車に乗れば1つ先です。
駅から徒歩で急坂を登るには少し きついです。
でも、素敵な園で見応え十分でした。

加工図 のんのん様のように色々できないけれど、何とか試行錯誤して
四苦八苦で作りました。見て頂きありがとうございました。

  • 投稿者: koyuko
  • 2017/03/02(木) 09:17:57
  • [編集]

閑人kazu さんへ

e-477 コメントありがとうございます。

華やかなお雛様と春の花を愛でて一足早く春を満喫しました。
気候も良く 4月頃の暖かさでした。

  • 投稿者: koyuko
  • 2017/03/02(木) 09:20:37
  • [編集]

お早うございます。
雪つりが見えますが雪が降るのですか?
万作や梅の花と雪つりがマッチしてて素敵です。
つるしびな が 可愛いですね♪私大好きなのですよ!
伊豆方面は多いいいですよね 九州地方では 下げもん というのです。

  • 投稿者: 菜桜
  • 2017/03/02(木) 10:52:30
  • [編集]

菜桜さんへ

e-477 コメントありがとうございます。

雪は今年は降りませんでした。でも、毎年 少し降るので「雪つり」わ用意したのでしようね。
ここの吊るし雛はとても丁寧に作ってあり、豪華です。楽しみました。

  • 投稿者: koyuko
  • 2017/03/02(木) 13:14:23
  • [編集]

お早う晴れています。

次待っていますからね。

  • 投稿者: ちごゆり嘉子
  • 2017/03/04(土) 10:04:37
  • [編集]

すごい~

koyukoさん、こんにちは^^

百草園には行ったことがないですが、
つるし雛の様子は圧巻ですね!
目黒雅叙園の800体の座敷雛も凄かったですが~♪
男性なので、あまり雛人形には縁がなかったですが、
目の保養にはなりました^^

  • 投稿者: cyaz
  • 2017/03/04(土) 14:43:42
  • [編集]

cyaz さんへ

e-477 コメント有難うございます。

目黒雅叙園のお雛様 見たいけれど撮影できないのは残念ですね。

これから 桜の時期 又 綺麗な桜を紹介してくださいね。

  • 投稿者: koyuko
  • 2017/03/05(日) 09:06:41
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する