自然の造形美を求めて

  • 2014/12/11(木) 11:24:49

12月9日 朝夕の寒さが身に沁みるようになりました。街中は未だ霜が降りるほどではありませんが、
「御岳山」では待望の 氷の花 が咲いているようなので、早朝に防寒装備して出かけました。

午後からになると気温が上昇して消えてしまいます。又、雨や雪が降ったら観れないのでほんの束の間の命です。
毎年 この自然の造形美を見たさに、寒さを厭わずに出かけます。

 御岳神社に向かう鳥居をくぐり、「氷の花」の群生地を目指します。
マウスオン&ワンクリックで画像が2枚変わります。(木漏れ日に光る葉っぱと木の実)

<


 ヤマガラを見つけましたぁ・・・・

ヤマガラ

山の斜面にたくさんの「氷の花」が咲いてました。斜面をよじ登り夢中で撮りました。
自然の成せる造形美、2つと同じ形は無く、見れば見るほど美しく魅入られます。
サムネイル画像をクリックすると大画面になります。「釦を閉じる」か×で閉じて次に進んで下さい。

<
氷の花1
<
氷の花2
<
氷の花3
<
氷の花4
<
氷の花5
<
氷の花6
<
氷の花7
<
氷の花8
<
氷の花9
<
氷の花10
<
氷の花11
<
氷の花12
<
氷の花13
<
氷の花14
<
氷の花15
<


 最後に大好きな「コボタンヅル」をパネルアニメーションにしました。

コボタンヅルのアニメ
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

おはようございます。

御岳山の氷の花、幻想的な自然の造形に感動しています。
ヤマガラの姿もキャッチ、良かったですね。
空気も透き通っていたのでは?

見たいと思いますが氷の花は今頃しかみられないのかしら?

  • 投稿者: のんのん
  • 2014/12/12(金) 06:29:33
  • [編集]

のんのんさんへ

e-60 早速のコメント有難うございます。

氷の花は雨が降ったりするとたちまち溶けてしまいます。
そして、今より寒くなると雪で埋もれます。

今がベストですね。歩道の脇に咲いている訳ではなく、群生地はカメバキキオコシの植物がある所なので山の斜面です。
雪が無く、早朝の寒い頃 お正月頃も運が良ければ咲いてますね。
日付があえばご案内 しますよ。

  • 投稿者: koyuko
  • 2014/12/12(金) 07:11:54
  • [編集]

おはようございます~

koyukoさん

毎年「御岳山の氷の花」を見せていただきありがとうございます(*^_^*)

ふたつと同じ形がない氷の花~不思議ですね~
昨年森林公園で見ましたが…こんな立派ななのはありませんでした~

氷の花~~連想したのですが…
子供の頃…水飴を割り箸で回していると透き通った水飴が
真っ白になってきて~延ばしたり~いろいろな造形に…

アッ~すみません~~連想が貧弱でした (-_-メ)

「コボタンヅル」ステキですね~~
パネルアニメーション…難しいですか??
素晴らしい編集にいつも感動しています~

  • 投稿者: minmin
  • 2014/12/12(金) 09:03:05
  • [編集]

今年も氷の花が咲く時期になったのですね~。
見に行くのは寒さとの闘いですね。
私はめっきり寒さに弱くなってなかなか出掛けられないでいます。

コボタンヅルもきれいですね~。

  • 投稿者: yuto
  • 2014/12/12(金) 14:47:52
  • [編集]

早くから寒い中をお出かけで・・・お元気ですね。
それだけの魅力が有りますね。
自然がなせる技には驚嘆します。

  • 投稿者: 閑人kazu
  • 2014/12/12(金) 17:31:50
  • [編集]

自然の造形

こんにちわ。毎年寒くても朝早くお出かけでいい「氷の花」が見られますね。
ヤマガラもキャッチできて良かったですね。たくさんの自然の造形美しいですね。
コボクンヅルのパネルアニメも◎です。ありがとうございました。当方はまだ撮りためた紅葉をアップしていきます。鹿王院、大覚寺、大沢の池、清水寺、真如堂など
残っています。

  • 投稿者: シクラメン
  • 2014/12/12(金) 18:07:26
  • [編集]

早々の訪問ありがとうございます。
コボクンヅルなんて不可思議な花?なのでしょう。
早速パソコンで詳しく調べてみます。

  • 投稿者: ロミオ
  • 2014/12/12(金) 22:46:20
  • [編集]

コボタンヅル

オオーッ、シモバシラの花が!
ドンピシャリのタイミングでご覧になれましたね~(^.^)
寝坊助になって、見る努力しなくなりました…
でもこんなに素晴らしいと、ムラムラします!
高尾山より良さそうですね♪

  • 投稿者: だんだん
  • 2014/12/13(土) 10:33:37
  • [編集]

「コボタンヅル」をパネルアニメーションにしました;

  • 投稿者: RW
  • 2014/12/13(土) 12:24:47
  • [編集]

氷の華

koyukoさま 今日は~♪

冷えこまないとこんなに綺麗に氷の華が出来ないのでしょうね。
自然の造形美ですねぇ~
御岳山なのですね。
寒いの苦手な私は無理かも?素晴らしい写真ありがとうございます。

  • 投稿者: 菜桜
  • 2014/12/13(土) 13:39:04
  • [編集]

実は雪国育ちですが、氷の花は見たことありません
気温と湿度の関係かな??

素敵なものをありがとうございます。

  • 投稿者: 遊
  • 2014/12/13(土) 16:20:30
  • [編集]

minmin さんへ

e-60 お返事が遅くなり申し訳ございません。

氷の花の連想 私も水あめや綿菓子を思い出します。
ここ「御岳山」はたくさん咲きます。きっと「カメバヒキオコシ」がたくさん群生してるのでしょうね。
道端を歩いていても、見つかりません。ちょっと奥の山の斜面に群生して、それは白い花が咲き乱れて壮観です。
パネルアニメーションはワードで表を挿入し、写真を背面に入れ、それを14枚作りアニメーションで動かしています。
ちょっと面倒ですが、覚えれれば面白いですよ。

  • 投稿者: koyuko
  • 2014/12/14(日) 09:32:58
  • [編集]

yuto さんへ

e-60 コメント有難うございます。

雪山の登山をなさる貴女の比ではありませんよ!
寒いと言っても、山の斜面を登って、滑落しないように必死で撮影してれば冷や汗と
熱意の汗で体も暖かくなります。

でも、斜面に這いつくばっている老夫婦を見て、道行く若者は奇異に思っているようです。
あんなに綺麗な氷の花を単なる霜柱と見る若者には分からない光景です。

  • 投稿者: koyuko
  • 2014/12/14(日) 09:40:51
  • [編集]

閑人kazu さんへ

e-60 コメント有難うございます。

「御岳山」は東京都ですが、山ですから、気温もかなり低く、雪が降ります。
雪が降ったら「氷の花」が見れないので、いつも 早朝から出かけます。

気温が上がると溶けてしまうので一瞬の命です。
それでも、この造形美に魅せられて出掛けます。

  • 投稿者: koyuko
  • 2014/12/14(日) 09:45:58
  • [編集]

シクラメン さんへ

e-60 コメント有難うございます。

今年も又 「氷の花」を見られてラッキーでした。
例年よりたくさん咲いて、100枚位 撮って来ました。

寒さに負けずに行った甲斐がありました。

こちらでは紅葉が終わったので、貴女の所へお邪魔して楽しませて頂きますね。

  • 投稿者: koyuko
  • 2014/12/14(日) 09:52:39
  • [編集]

ロミオさんへ

e-60 コメント有難うございます。

コボタンヅルは8~9月に咲くキンポウゲ科の花です。
白い花弁でセンニンソウに似ています。

花が終わると綿毛を出し、鶴が飛んでいるように見えます。
この幻想的な感じが好きで、良く撮ります。

  • 投稿者: koyuko
  • 2014/12/14(日) 09:58:06
  • [編集]

だんだんさんへ

e-60 コメント有難うございます。

「氷の花」は高尾山にも咲いてるようですが、いつも混雑してるので敬遠!
御岳山に行きます。穴場を熟知してるので、群生地は見事ですよ。

ただし、早朝に行かないと溶けてしまいますから…この花と言っても自然の造形に魅せられています。
100枚以上 撮ってますが、抜粋するのに時間がかかりました。

  • 投稿者: koyuko
  • 2014/12/14(日) 10:03:43
  • [編集]

RW さんへ

e-60 コメント有難うございます。

コボタンヅルは8~9月に咲くキンポウゲ科の白い花です。
花が終わると綿毛になって、神秘的な美しさに変貌します。

  • 投稿者: koyuko
  • 2014/12/14(日) 10:08:28
  • [編集]

菜桜さんへ

e-60 コメント有難うございます。

余り寒くなって雪が降ると見えなくなります。今が見頃です。
カメバヒキオコシ(しそ科)の植物の幹 空洞になってそこから水分が上がり、空中に飛び出し
外気の冷たい空気に触れて氷り、花のようにいろんな形になります。
霜柱と基本的に違うのは、カメバヒキオコシにだけ出来るから、「氷の花」と命名されました。

  • 投稿者: koyuko
  • 2014/12/14(日) 10:13:54
  • [編集]

遊 さんへ

e-60 コメント有難うございます。

私も雪国生まれ、新潟県の上越市です。
「氷の花」は新潟でも見た事がありませんでした。

「氷の花」の出来る過程は ↑ の菜桜さまの返礼コメントに詳しく説明してますので
お手数でもご参照くださいね。

  • 投稿者: koyuko
  • 2014/12/14(日) 10:18:33
  • [編集]

こんばんは。

我が家にもヒキオコシが2種ありますが、
黒花と白花で「亀葉」は付きません。

「氷の花」が出来る種類と違うし、
まして凍る様な気温にならない当地ですので、
今まで見たことは無かったです~キレイですね。
でも震える~~(笑)

先日i-77俳優の玉木宏が訪れていた場所のようですが、
本当に東京?と見まがう景色に、不思議な気になりました。

コボタンズルも我が家にあるボタンヅルと仲間のようですが、
種には気が付かずというより、植えて10年は経っているように思いますが、
これまた見たことが無かったです。

予報どおりの大雪に午前中、新幹線がストップしていました。
午後には通常運転に~明日は?どうなるやらです。

  • 投稿者: hanura
  • 2014/12/14(日) 16:54:10
  • [編集]

hanura さんへ

e-60 コメント有難うございます。

「御岳山」は寒いけれど、新潟ほどではないと思います。
雪も降りますが、雪が降ると「氷の花」は見れません。

登山してる若者は単なる霜柱と思って、見向きもしませんよ。
立ち止まって良く観察すると、とても綺麗で神秘的なのにね。

コボタンヅルは何年か前に、もっとたくさんあったのに、最近 少なくなりました。
最盛期の白い花よりはこの綿毛が神秘的で好きです。

「御岳山」は夏はレンゲショウマの群生地ですよ。是非 お越しください。

  • 投稿者: koyuko
  • 2014/12/14(日) 21:35:32
  • [編集]

御岳山の氷の花

!(*^_^*)!Koyukoさん、お早うございま~す!
寒波が一段落したと思ったら、明日からさらに酷い寒波が襲来する予報ですね。
お互いに風邪を引かない様気を付け今週も元気で頑張りましょ~!

('_')*うゎ~お!!素適ですね~!!
氷の花って初めて見ました!
見せて頂有り難うございま~す!

!('_')!今年最後の私の住む町の世界遺産の島・宮島に有る神社を纏めて見ましたので、一服しながらご覧頂ければ嬉しいで~す!
!(^^)!何時ものご覧頂いた感想などを頂くのを楽しみにお待ちしていま~す!

  • 投稿者: ひろし爺1840のGooブログ
  • 2014/12/15(月) 08:34:58
  • [編集]

ひろし爺さんへ

e-60 コメント有難うございます。

「氷の花」は寒すぎて雪が降ると見られなくなります。
早朝に行かないと溶けてしまいます。

だから、頑張って行って来ました。
神秘的で美しい! 魅せられています。

  • 投稿者: koyuko
  • 2014/12/15(月) 09:36:15
  • [編集]

お久しぶりです♪

氷の花の季節がまた来たのですね
毎年koyukoさんのところで氷の花を楽しませて貰うのが恒例になった感じ>^_^<
もう一年たったんだなと感慨深いです

私はブログ更新も訪問もお休みしていましたが
季節もkoyukoさんもしっかり時の移り変わりを楽しんいるんだなぁと感心!
私もそろそろ起きないと(^_^.)

水あめを思い出す氷の花とコボタンヅルの綿毛の姿
どちらも大好きです>^_^<

  • 投稿者: wataboushi
  • 2014/12/15(月) 15:55:04
  • [編集]

wataboushi さんへ

e-60 コメント有難うございます。

毎年、同じようなUPで恐縮ですが、優しい 貴女 飽きずに見て下さって有難う!
この水あめ 綿菓子のような「氷の花」を見ないと年を越せなくて・・・・

大げさですが、暮れになると「御岳山」に行って見たくなってしまいます。

街暮らしがしばらく続くのですね。

  • 投稿者: koyuko
  • 2014/12/16(火) 14:34:55
  • [編集]

kayokoさまこんばんは。

早速見せて貰いました。
綺麗ですね 驚くばかりです
有難うございました。

  • 投稿者: ちごゆり嘉子
  • 2016/09/12(月) 21:32:24
  • [編集]

ちごゆり嘉子 さんへ

早速 見て頂いて有難うございます。

この氷の花を見たくて、毎年 冬になると御岳山に登ります。

  • 投稿者: koyuko
  • 2016/09/13(火) 07:25:53
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する