わらび採りの旅・一日目・湯の丸高原

  • 2014/06/08(日) 15:51:23

1ケ月前から6月6日~7日に【わらび採り】の計画を立て、旅仲間と楽しみにしてました。
長野県菅平に主人の友人が「ぽっけ山荘」を経営してるので、一泊して高原を散策する予定で案内をお願いしてました。

日が近づくにつれて天候が崩れ始め、 5日は1日中 土砂降りの雨になりました。
梅雨入り宣言もあり、最悪の状態になりました。

中止にしようか? 迷った挙句オーナーのOさんに連絡、現地は  お待ちしてます!のお返事です。

6日は心配で早めに起床。外はシトシトの小雨、しかし、時々狂ったような大雨になります。
それでも、現地の天候に期待して、5人で大宮駅から「長野新幹線」に乗車しました。
上田に近づくに従って、明るくなり、11時に到着した時は「薄曇り」でした。

出迎えに来て下さったOさんの車に便乗し、池の平湿原から湯の丸高原を散策、と言うより登山の準備。
途中、雨が降り出し、次第に雨脚が強くなり、瓦礫で滑らないように一歩一歩進みました。

こうもり傘仲間の皆さんは傘をさしたり閉じたり、しかし、私は両手を開けた状態を保ちたいので、
多少 濡れても傘をさすことは控えました。かっての山女も情けないへっぴり腰状態。


「東篭の塔山」の頂上に立った時は5人ともゼイゼイ! 青息吐息でしたぁ~。因みに標高2,228m。

かごのとやま

~ 登山道の花々 ~

湯の丸高原の花々

左上 やまざくら⇒ツバメオモト⇒白花エンレイソウ
真ん中 紅花イチヤクソウ⇒オオカメノキ
左下 ミツバオウレン⇒ダケカンバ⇒イワカガミ

 青息吐息でも全員無事に下山でき、温泉で疲れを癒し、今晩の宿泊「ぼっけ山荘」へ到着。

ぼっけ山荘

明日のわらびとりの収穫を楽しみに早めに就寝しました。雨が降らないように祈りつヽおやすみなさい。・・・・

ぽっけ? とはアイヌ語で「煮え立つ」の意。因みにオーナーは東京都板橋区の出身です。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

新潟は午後から雨でした。

こんばんは。

4日から強風が吹き荒れ~6日から時折ポツポツ、
今日の午後ようやく雨になり水やりの手間が省けました。
今は降っていませんが、明日の午後が雨予報です。

関東の雨風が気になりましたが、
長野行きも雨になってしまったのですね。
でもワラビ採りは?収穫を期待します…担ぐほどでi-179

私は義姉と昔…早朝に近くの山に入りました。
でも見つけられない~「町者はダメね!」
と言われてしまいました(笑)
地元の人はリュックに担いで帰ってきます。

  • 投稿者: hanura
  • 2014/06/08(日) 22:45:48
  • [編集]

山野草が出迎え

おはようございます。しばらくサイト管理を
せずにいました。続く出張と義父の通夜・葬
儀などかあったからです。
少しずつですが平常を取り戻そうとしてます。
取り急ぎ、ご一報をと思いましてお邪魔いた
しました。

さて、うらやましい週末を過ごされていまし
たね。たくさんの珍しい山野草とのり出会
いはわくわくさせてくれます。きっとたくさん
写真を撮られたと思います。僕もそんな時
間を過ごしたいものです(笑)。


  • 投稿者: 地理佐渡..
  • 2014/06/09(月) 06:26:37
  • [編集]

高峰の高原の・・・

入梅の折りの遠征、それもワラビ採りでしたか。
もと山ガールさんたち、雨の中ご苦労様でしたね~
ここは冬しか行ったことが無いのです。
10年ほど前から、スノーシューに嵌りまして。
高峰温泉に2度泊まって、東篭の塔山と水の塔へ。
菅平にも泊まって、根子岳へカンジキ履いてエッチラオッチラ!
池の平湿原は、所構わず新雪踏んで歩きました。

ボッケ山荘で至福の時を過ごされたでしょうねv-48
ワラビ以外の山菜も、あったことでしょう^^

  • 投稿者: だんだん
  • 2014/06/09(月) 17:14:39
  • [編集]

山小屋

青梅方面は、大雨とのニュースですが、
koyukoさんのところは、大丈夫ですか?
私のところは、全然降っていません。

koyukoさん 青息吐息 でも、頑張ったのですね~、すごい!
頑張って登った上には、綺麗な景色と、爽やかな風、空気、
その楽しみがあるから登るのですね。
ボッケ山荘、こんなところで、ゆっくり数日過ごしたいです。

  • 投稿者: 風子
  • 2014/06/09(月) 18:48:51
  • [編集]

のん太です。ごめんなさい、不精して記憶された遊を修正しないまま、コメントしています。

野草の中でも山のものは、ひときわ綺麗な気がします。
海沿いの我が町の野草は、潮風に傷められ、
潮風に鍛えられた南国美人の逞しさはありますが^^;

  • 投稿者: 遊
  • 2014/06/09(月) 19:14:15
  • [編集]

hanura さんへ

i-260 コメント有難うございます。

6日の山登りの時は雨降りでしたが、7日の「わらび採り」は曇でした。
最初は強風で寒かったですが、次第に和らぎ 蕨もびっくりするほどの収穫でした。

まさに「普段の行いが良い」とみんなで大満足でした。

楽しい旅で、東京の大雨を知らなかったです。

  • 投稿者: koyuko
  • 2014/06/09(月) 20:49:36
  • [編集]

地理佐渡さんへ

i-260 コメント゜ありがとうございます。

お義父さまのご冥福をお祈りいたします。大変な時にお尋ね下さいまして有難うございます。
菅平は新潟にも近いですが、「わらび採り」は雨にも会わずラッキーでした。
採り終わったとたんに雨が降って来ました。なんと運の良い事でしょう。

たくさんのお花を鑑賞したかったら、7月がベストですが、今回の目的は わらび でした。

  • 投稿者: koyuko
  • 2014/06/09(月) 20:55:57
  • [編集]

だんだんさんへ

i-260 コメント有難うございます。

「ぽっけ山荘」へは14回目です。
此処を拠点にして、100名山の「四阿山」を3回、「根子岳」2回 登ってます。
勿論、スキー スノーシューも体験済みです、
でも、もうこの年では体力に自信が無し、里山歩きに甘んじています。
わらびは5㎏ 採りました。夕食は山菜の天麩羅でした。

だんだん様は 大変な行動的で頼もしいですね。

  • 投稿者: koyuko
  • 2014/06/09(月) 21:03:03
  • [編集]

風子さんへ

i-260 コメント有難うございます。

この程度の山はいとも簡単に登ったのに、年ですね。
青息吐息でしたぁ~ でも、100名山目指して50まで制覇したのよ。かってはね。

ぽっけ山荘は14回目です。音のない静かな世界です。
テレビも無し、カラオケも無し・・・です。
ひんやりとして、薪ストーブが焚いてました。

  • 投稿者: koyuko
  • 2014/06/09(月) 21:37:20
  • [編集]

のん太さんへ

i-260 コメント有難うございます。

都会の喧騒から逃れて、音のない静かな世界
空気が綺麗で小鳥のさえずりだけ・・・・

1年に何度かこのような生活に憧れます。

蕨 いっぱい採りました。

  • 投稿者: koyuko
  • 2014/06/09(月) 21:41:06
  • [編集]

籠の塔山に登ったのですね~。
山頂の写真では青空も覗いているみたいですが、雨降りの中登られたのですか~。

私は若いころ高峰高原から登りました。
その後は一度も登っていませんからコースの様子など変わっていないのかな~。
懐かしく思い出しました。


  • 投稿者: yuto
  • 2014/06/09(月) 23:56:11
  • [編集]

yuto さんへ

i-260 コメント有難うございます。

登り始めはポチポチ雨、途中激しい雨に降られ蒸し暑く大変でした。
頂上は強風でしたが雲の動きで晴れ間がちょっと覗きました。

しばらく山登りをしてないので、下りは岩ばかりで怖かったです。ヘッピリ腰でした。
ストックも持参してなかったので、こけたら大変ですものね。

私達は池の平湿原からです。
オーナーは外国の山々の案内人、ついて行くのが大変でした。

  • 投稿者: koyuko
  • 2014/06/10(火) 09:32:41
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する