広徳寺の大銀杏

  • 2010/11/21(日) 20:32:59





臨済宗龍角山広徳寺は、応安6年(1373)開基の正應了受居士によって創立され、
鎌倉建長寺70世心源希徹禅師を講じて開山したと伝えられています。

ここの境内には立派な大銀杏が見事に黄葉し、毎年カメラマンが撮影に訪れます。
私達夫婦もメル友のK・Iさんに誘われて18日に行きました。

K・Iさんの地元の友人が案内して下さり、近くの「龍珠院」の紅葉も見れて
思いがけず  ラッキーな1日でした。

タイトル

 DigiBookで編集しました。14枚挿入してます。 







スポンサーサイト

この記事に対するコメント

銀杏

銀杏の木、黄色のグラデーションがとても綺麗ですね。v-218

日に照らされた黄葉の色が素晴らしいです。v-218

  • 投稿者: 閑人kazu
  • 2010/11/21(日) 22:57:34
  • [編集]

素晴らしい!

お早うございます。

素晴らしいですね。
写真もさることながら、編集も素晴らしいですね。

DigiBook作ってみようと思いますが、又変わったんですよね。

何時も感心して見させて貰っています。

  • 投稿者: chie
  • 2010/11/22(月) 10:12:03
  • [編集]

相変わらず凄い!

いつも拝見していますが、コメント滞り勝ちですみません。

相変わらず趣向を凝らしたUPで堪能しています。

  • 投稿者: 同級生
  • 2010/11/22(月) 11:16:36
  • [編集]

kazuさんへ

有難うございます。
真っ赤な紅葉もいいけれど、たまに黄葉も撮りたいですね。

ここの銀杏の大木は凄く立派です。

  • 投稿者: koyuko
  • 2010/11/22(月) 11:20:40
  • [編集]

chieさんへ

有難うございます。

DigiBookの編集方法は変わりましたが、前より分かり易いですよ!
ブログに写真のアップロードしないので、重宝してます。

それにCDに保存できるので便利ですよ!

  • 投稿者: koyuko
  • 2010/11/22(月) 11:26:00
  • [編集]

同級生の君へ

いつも閲覧していただいて有難う。

昨日の21日に例の「同級生」と お茶会 して楽しかったよ!

  • 投稿者: koyuko
  • 2010/11/22(月) 11:28:27
  • [編集]

こんにちわ

見事な 大イチョウ 
実物は さぞかし 見応え有ったでしょうね

最後のキノコ 食べられる キノコなんでしょうか?
すぐ 喰い気です(笑)

  • 投稿者: よしこさん
  • 2010/11/22(月) 16:37:21
  • [編集]

こんばんは

趣向が素晴らしいです
ここは昨年私も訪れました。この中に佇んでいると
厳かな気持ちに襲われます

26日姉が上京します。連れて行きたいと思いますが
葉っぱ落っこちちゃうかな~

  • 投稿者: miko
  • 2010/11/22(月) 19:18:01
  • [編集]

よしこさんへ

立派な銀杏の大木でした。
昔の住職さんは、この境内の銀杏見学はご法度のようでしたが、
今の住職さんは境内の出入り自由になり、カメラマニアが撮りに来ます。

こんなに大きなきのこ私も初めて!ふわふわして美味しそうだけれど食べられません。残念!

  • 投稿者: koyuko
  • 2010/11/23(火) 08:58:59
  • [編集]

mikoさんへ

私は信心深く無いけれども、静寂の中に凛とした境内に佇むと確かに厳粛になりますね。

落ち葉も又風情があります。是非 お姉様をお連れになったら・・・・

昨年mikoさんの写真「落ち葉の中で戯れる幼児」が鮮明に焼き付いてます。
とても、情緒がある素敵な画像でした。v-34

  • 投稿者: koyuko
  • 2010/11/23(火) 09:06:28
  • [編集]

お早う

行ったここがありませんが、割合近間に由緒あるお寺さんがあるのですね。
銀杏のお寺,紅葉のお寺、それぞれ見応えがありましたでしょう。
お陰で画像を見て行った様な気分になりました。

  • 投稿者: ナガチャン
  • 2010/11/25(木) 11:27:50
  • [編集]

ナガチャンヘ

立派なお寺でしたよ!銀杏も立派・紅葉も見事でした。v-34

年を重ねる事に、由緒あるお寺を訪問するのは厳粛な気分になります。

  • 投稿者: koyuko
  • 2010/11/25(木) 11:59:44
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する