武蔵五日市・七福神めぐり

  • 2014/01/06(月) 10:15:35


1月4日(土)三が日も終わり、お正月気分も抜け、日常の生活に戻りつゝあります。
私達夫婦と友人3人・総勢5人で 五日市・七福神めぐりに行きました。

~ 武蔵五日市七福神 ~

七福神

家族の健康と幸福を祈願して、途中でお昼になったので、ほうとうで有名な「佐五兵衛」で昼食です。

~ 五日市ほうとうの由来 ~

天正10年、武田勝頼が天目山に敗れ、武田家が滅亡した折、妹 松姫は八王子方面へと逃れました。
その松姫を送った一行の一部が桧原村を中心に定住し、信玄の陣中食と云われた「ほうとう」を五日市、桧原村へ
食文化として伝えたと云われます。それが今日の「五日市ほうとう」です。

豆乳湯葉ほうとう

美味しい「ほうとう」を頂き、身も心もあったか気分、最後の七福神・大黒天 大悲願寺に向かいました。
大悲願寺には「お砂踏霊場」があるので、88ケ所巡りもしました。

看板

 画像をクリツクで5枚挿入してます。霊場1番~88番まで回り、流石に疲労困憊しました。


<<1番~25番迄の札所

本場の四国88所霊場は数年前に結願し、最後に高野山にお知らせに参りました。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

koyukoさん おめでとうございます
今年も宜しくお願い致します
ヤット何時ものお二人さんの生活です

寒さに負けず活動的ですね
羨ましいばかりです
何処にもお出掛け出来ませんでした
さぁ~  頑張るぞ! の思いでいます

  • 投稿者: ひまわり
  • 2014/01/06(月) 11:09:48
  • [編集]

ひまわりさんへ

v-290 ひまわりさん おめでとうございます。

此方こそよろしくお願い申し上げます。
ご家族 大勢お集まりになって賑やかでしたでしょうね。
王子様に会えて良かったですね。

私のところは、裏の娘たちが(全員成人)お年玉 貰いに来ました。
年金生活にはきついですが、孫のようなもの、楽しませてもらってる代償なようなものです。
お互いに健康には気を付けて、楽しい交流をしましょうね。

  • 投稿者: koyuko
  • 2014/01/06(月) 12:58:39
  • [編集]

小寒が過ぎて寒さも本番ですねー。

お元気に七福神めぐり、いいですね。
健康と幸福を願って。

ほうとう 随分食べてません、寒い時期には良いですね。

  • 投稿者: 閑人kazu
  • 2014/01/06(月) 16:43:19
  • [編集]

うらやましいですねぇ。

こんばんは。

早速の取材活動って感じですねぇ。今年も活動的に
動き回られますね。地理佐渡も負けていられないです。
久しく使っていなかったスノーシューを持ち出しました。
車に積んでいます。この冬使う機会あるかなぁ(笑)。

  • 投稿者: 地理佐渡..
  • 2014/01/06(月) 19:00:19
  • [編集]

今日は雪がチラチラ舞っただけでした。

こんばんは。

こちらは長期予報では雪の正月のはずでしたのに。
外れて良かったのか…
静かな生活に戻りました(帰省したのは息子だけ)
上司と「払沢の滝」に行った事があるというので、
koyukoさんのブログを一緒に見ました。
「そこも行った~!」何カ所かあって、話が弾みましたi-179

初詣は、これからですi-230

  • 投稿者: hanuriya
  • 2014/01/06(月) 19:09:06
  • [編集]

武蔵五日市・七福神めぐり、・・・・・・。
素敵なショットと解説から、様子、雰囲気、伝わってきました。

珍しいショットをいろいろ見せていただき、嬉しかったです。
見せていただき、siawase気分です。
ありがとうございました。

いつも、心あたたまるコメント&応援ポチに、心より、恐縮、深謝です。

  • 投稿者: siawasekun
  • 2014/01/07(火) 02:08:10
  • [編集]

閑人kazu さんへ

v-290 コメント有難うございます。

毎年、初詣と七福神めぐりは恒例となっています。
この日は曇り空でしたが、風もなく比較的 暖かくて助かりました。

足腰元気なうちに歩く! 今年の目標にします。

  • 投稿者: koyuko
  • 2014/01/07(火) 09:47:28
  • [編集]

地理佐渡 さんへ

v-290 コメント有難うございます。

足腰元気なうちに歩くことを念頭に・・・と思いテクテク歩いて回りました。

数年前にスノーシュー 長野県の須坂に行き、思う存分遊んで楽しかったです。
でも、もう 無理ですね。スキーは発祥の地 高田の産ですが、何年も乗ってないので怖いです。

  • 投稿者: koyuko
  • 2014/01/07(火) 09:53:10
  • [編集]

hanuriya さんへ

v-290 コメント有難うございます。

息子さんとの話のはずみのキッカケになり光栄でしたぁ~

払沢の滝は2月頃 全面凍結して、凍結日付のクイズに応募したことがあります。
ぴったしで無かったのですが、もうチョイで 桧原村の名産の蒟蒻が送られてきました。
凍結状態はとても美しいです。又 行くつもりです。

  • 投稿者: koyuko
  • 2014/01/07(火) 09:59:06
  • [編集]

siawasekun さんへ

v-290 コメント有難うございます。

足腰元気なうちに歩くことを念頭に・・・と思いテクテク歩いて回りました。
今年も元気で歩き回りたいです。

  • 投稿者: koyuko
  • 2014/01/07(火) 10:01:19
  • [編集]

こんばんは

熱々のほうとう  美味しそうです
ところで カケスのことですが
この鳥は ほかの鳥の鳴き声を真似すると言われています
本来の鳴き声は 「ギャー ギャー」という声で あまりよい声ではありません
「カケス カケス」 と鳴くのは聞いたことがありません(笑)

  • 投稿者: 北斗
  • 2014/01/07(火) 19:37:33
  • [編集]

北斗さんへ

v-290 コメント有難うございます。

「ほうとう」は本当に美味しく、体があったまりました。

「カケス」良く調べましたら、とてもうるさい鳴き声ですね。youtubeで聴きました。
カケス カケス と鳴くなんて、勘違いもいい加減ですね。失礼しました。

もうちょっとお利口さんになりますね。v-12

  • 投稿者: koyuko
  • 2014/01/07(火) 20:54:53
  • [編集]

おはようございます。

koyokoさんへ
武蔵五日市・七福神めぐり、今年も素敵な幕開けですね。
どの位歩いたのでしょう
今年はお参りが出来なくてね。
似たような料理は故郷にもあります。
母が手打ちのうどんを作ってくれていましたが
ほうとうは美味しかったでしょう。
今年も宜しくお願い致します。

  • 投稿者: のんのん
  • 2014/01/08(水) 06:31:30
  • [編集]

のんのんさんへ

v-290 コメント有難うございます。

一番 遠い処だけはタクシーで行きましたが、後は徒歩で回りました。
5年くらい前は、一日中歩いて回りましたが、今は足腰痛い人がいて無理ですね。

最後の大悲願寺は88ケ所巡りもしたので、ちょっと疲れました。
ミニで点在してますが、それでも88ケ所は多いですね。

「ほうとう」とても熱々で美味しかったですぅ~ i-271

  • 投稿者: koyuko
  • 2014/01/08(水) 09:14:18
  • [編集]

相変わらず元気でお出かけですね

こんばんわ~

88ケ所巡りってたいへんでしょう?
更に仏様を一体一体撮りながら巡ったんなんて?!
そのタフさにも驚き!
今年も快調にスタートしたんですね(^^ゞ

ほうとうはあったかくて美味しいですよね~
私もカボチャを入れてお昼に食べたばかりです

  • 投稿者: wataboushi
  • 2014/01/08(水) 22:29:16
  • [編集]

wataboushさんへ

v-290 コメント有難うございます。

七福神を巡った後に、88ケ所巡り・・・ミニですが、撮影と一緒なので流石につかれましたぁ~
四国の本場の札所めぐりは、主人が単身赴任中(松山)何年かかけて回りました。

「ほうとう」は豆乳味 とても美味しかったで~す。

  • 投稿者: koyuko
  • 2014/01/09(木) 17:15:30
  • [編集]

七福神めぐり

koyukoさま

今日は日本列島冷凍庫に入ったようとの報道でしたね。
随分歩かれたのでしょう?
その後の ほうとう は 美味しかったことでしょうね。
山梨で一度いただいたことが有ります。
体が温まって美味しかったです。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

  • 投稿者: 菜桜
  • 2014/01/10(金) 16:56:08
  • [編集]

菜桜さんへ

v-290 コメント有難うございます。

本当に寒くなりましたね。早朝は震えるようです。

七福神巡りは、曇でしたが、風もなく歩いていると体が温まってきます。
そして、途中で一休み、「五日市ほうとう」は美味しく、ホカホカになりました。

今年もよろしくお付き合い下さいますようお願い申し上げます。v-435

  • 投稿者: koyuko
  • 2014/01/11(土) 10:02:36
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する