東京国際キルトフェスティバル

  • 2013/01/29(火) 20:38:34

東京ドームで ≪東京国際キルトフェスティバル≫ 布と針と糸の祭典 2013 が開催されました。

1月26日(土)友人から招待券を頂いたので見に行きました。
毎年、大混雑ですが、土曜日なのでものすごい行列です。むせ返るような熱さと、人の波に押され、
撮影もままならぬ状態の中、なんとか  パチリ 人の頭を避けて撮影した作品をUP致します。

水道橋のドーム前に、すずめがずらり・・・綺麗に並んで大勢の人を見ています。

雀

 画像をクリックすると大画面になり、「窓を閉じる」釦か×で閉じて進んで下さいね。

<
日本キルト大賞
<
Benefit
<
みんな見て!
<
白 藤
<
竹 林
<
ジュニア部門第1位
<
ジュニア部門第2位
<
ジュニア部門第3位
<
Flower(優秀賞)
<
フレンドシップ賞
<


画像をクリックして下さい。(北斗様のソースをお借りして枚数13枚に増やしてます)

<<

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

素晴らしい作品の数々ですね~!
ほんとに見事!
そしてどれも個性的ですね。

作品を仕上げるのにどれほどかかっているのだろうと思うと気が遠くなります。
キルトは好きだけど、私には真似できないですね~。

  • 投稿者: yuto
  • 2013/01/30(水) 15:40:08
  • [編集]

東京国際キルトフェスティバル  

koyukoさんこんばんは。

行って来られたんですね~やっぱり作品はレベルが高くて凄い作品ばかりですね!

私なんか足元にも及びませんが、楽しませていただきました。

生で見たいのは山々ですが雪の心配のあるこの時期は中々出掛けられません、

お店の心配もあるし、いつもこの時期になると恨めしく思います。

  • 投稿者: ayako
  • 2013/01/30(水) 17:30:51
  • [編集]

布・針・糸の芸術

東京ドームでのこのフェスティバルは良く知っています。
東京ドームでは世界らん展と共にたいへん人気がありますね。

最初の別窓の画像では孔雀が素晴らしいですね。撮影もお見事です。
スライドショーでは「あやめ」と「オレンジの輝き」が印象的です。
それにしても布を縫い合せるだけでこれだけの表現ができるのは凄いですね。

  • 投稿者: 松ぼっくり
  • 2013/01/30(水) 18:03:54
  • [編集]

こんばんは

キルトフェスティバルは 大人気なのですね
たしかに素晴らしい作品ばかりですね
ジュニア部門の作品も 味があって良いです
スズメも 大勢でお出迎えですね

  • 投稿者: 北斗
  • 2013/01/30(水) 20:09:43
  • [編集]

こんばんは

キルト展、見事な作品ばかりですねー。
デザイン、構図、カラー素晴らしいです。
構想から完成まではかなりの時間と労力がかかっているでしょうねー。
作者の宝ですね。

  • 投稿者: 閑人kazu
  • 2013/01/30(水) 22:41:42
  • [編集]

何がなんだか..

おはようございます。

キルトフェスティバルとありましたので、さてどこで出てくるのかと思っていましたら、
すでに作品が並べられていました。何か絵を紹介されているのだと思っていました
ら、そう思っていたのがキルトでと言うことのようで、驚きました。キルトの世界って
こんなものなのかぁとびっくり。僕は固定的観念の中にいました。布の用意から
一つ一つを縫い合わせていく作業まで実に手間のかかりそうなキルトの世界です。
これらを作られる人がいるんですねぇ。そこにも驚きです。

  • 投稿者: 地理佐渡..
  • 2013/01/31(木) 06:21:54
  • [編集]

yutoさんへ

v-290 コメント有難うございます。

制作した方に聞いたのですが、1年半 かかったそうです。
1枚の大きさは1間くらいですから大作ですね。

私も一時興味を持ちましたが、目を悪くして諦めました。

  • 投稿者: koyuko
  • 2013/01/31(木) 19:44:56
  • [編集]

ayako さんへ

v-290 コメント有難うございます。

今年は土曜日に行ったので、混雑を極めていました。
写真もままならぬ状態、全部 見るのは諦めました。

いずれも大作揃いですが、余りたくさん展示されてると みんな同じに見えます。

ayakoさんの作品も素晴らしいですよ! 旅行鞄やショルダー等 ブログで拝見して羨ましいと思ってます。
雪の季節でなければ、上京できるのにね。実際に見たいでしょうね。
今年はあまりに混雑で写真の枚数が撮れませんでしたが、編集して送りますね。

  • 投稿者: koyuko
  • 2013/01/31(木) 19:54:13
  • [編集]

松ぼっくりさんへ

v-290 コメント有難うございます。

いずれも大作で完成まで1年以上を要したそうです。

山口百恵さんの作品も展示されてましたが、行列で見れませんでした。v-393

見物も結構 疲れます。人の頭を避けて撮影、人気のある作品は撮れませんでした。

  • 投稿者: koyuko
  • 2013/01/31(木) 19:58:23
  • [編集]

北斗さんへ

v-290 コメント有難うございます。

もっと素晴らしい作品があったのですが、作品の前で行列、撮影はできません。
なるべく、人の波をさけて撮影したので、限られた作品になりました。

大きさは一間くらい、完成まで1年以上を要しています。

  • 投稿者: koyuko
  • 2013/01/31(木) 20:02:31
  • [編集]

閑人kazu さんへ

v-290 コメント有難うございます。

大きさはいずれも一間くらい、完成まで1年以上を要しています。

その他、バッグ、ショルダーなど 袋物、小物があり、販売しています。
手作りなので、とても高価で手が出ません。

  • 投稿者: koyuko
  • 2013/01/31(木) 20:06:09
  • [編集]

地理佐渡さんへ

v-290 コメント有難うございます。

男性には興味の無い世界かもしれませんね。

布を縫い合わせて、ベットカバー、ピアノカバー エトセトラ・・・・
小物は ポーチ、ショルダー、バッグ 等 製作に1年以上をかけて展示されています。
かっての歌手の 山口百恵さんも毎年 出品 されています。

  • 投稿者: koyuko
  • 2013/01/31(木) 20:11:31
  • [編集]

スズメの列

こんにちわ。キルト展の作品すごいですが、水道橋の電線のスズメの列はいいですね。
いいタイミングで撮影出来ています。アヤメからの作品も素敵です。

  • 投稿者: シクラメン
  • 2013/02/01(金) 14:27:40
  • [編集]

シクラメンさんへ

v-290 コメント有難うございます。

雀の他にユリカモメが数羽いましたが、すぐ飛び立ち、撮影のタイミングを逃しました。

野鳥は動きが激しくて難しいですね。v-393

  • 投稿者: koyuko
  • 2013/02/01(金) 15:57:44
  • [編集]

キルト展

koyukoさま こんにちは~♪

素晴らしい作品揃いですね♪
縦型画像の 白藤 も緻密で好きです♪
宇宙そして命の輝き という作品が好きでした。
手仕事大好きですので 目を凝らし拝見させていただきました。 
目の保養をさせていただきました 昨日はスカイツリーの展望台から東京ドームを覗きました。

  • 投稿者: 菜桜
  • 2013/02/02(土) 13:31:41
  • [編集]

菜桜さんへ

v-290 コメント有難うございます。

もっともっとたくさんの素晴らしい作品があったのですが、人、人、人で撮れませんでした。
なるべく人の混雑をさけて撮りましたので、限定されてしまいます。

このような混雑は、撮影は無理ですね。なんとかこれだけUP出来ました。

  • 投稿者: koyuko
  • 2013/02/02(土) 17:18:01
  • [編集]

おはようございます

スズメ、揃いましたね~
昔は良く見かけましたが、こんなシーンは最近見ていません
しかも都会でなんてちょっと驚き
撮影しているときも楽しかったのでは?
これもキルト作品の一枚のようです!!

キルトはわたしにとって遠い世界の趣味(?)
繊細さと手間のかかるキルトを作る方を尊敬してしまいます

すべて素晴らしい作品ですが
日本キルト大賞はデザインの素晴らしさも入るのでしょうね
これだけの作品を撮影アップされた
koyukoさんにも頑張りましたで賞を(^^ゞ

  • 投稿者: wataboushi
  • 2013/02/03(日) 09:15:52
  • [編集]

wataboushiさんへ

v-290 コメント有難うございます。

私にも賞を下さるのね。嬉しいわ!

実は余りの混雑で、人の頭を避けて撮影は至難の業でした。
人気のある作品は、殆ど撮影が不可能でした。

  • 投稿者: koyuko
  • 2013/02/03(日) 13:42:29
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する