里がえり・その2

  • 2012/05/15(火) 13:32:40

楽しい時間はあっと言う間に過ぎてしまいます。
会いたい友人も、行きたい所もたくさんありますが、今回は2泊3日で帰京しました。

子供のころ、見慣れた風景も年を重ねた現在、感慨を持って眺め懐かしみました。

妹の家の裏は海岸なので、朝夕 手をきるような冷たい風が吹き付けてきます。
それでも、カメラを携え、砂に足をとられながら散策し、妹夫婦に呆れられたり、心配されながら
大海原に郷愁を感じ、しばし見惚れて故郷の良さをかみしめました。

新幹線をクリックするとBGM(故郷)が流れ、再度クリックで停止します。(BGMが出るまで数秒かかります)



画像にマウスオンして下さい。(1枚目は海岸の花・2枚目は町中の花)

<

 画像をクリックで大画面に、窓を閉じるか×で閉じてください。
12日の夕方と13日の早朝 寒さにめげずに散策しました。

<
夕方の柿崎海岸
<
早朝の魚釣り
<
遥かかなたへ
<
波が押し寄せます
<
おじさんは必死です
<
かかったようだぞ!
<


帰りは上越新幹線で東京へ、名残を惜しみながら車窓から景色を  パチリ 有難う

車窓から

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

故郷

故郷への旅、素晴らしい思い出になりますね。
過ぎ去った時、懐かしい景色、懐かしい人々に会って・・・故郷はいいものですね。
故郷の大海原、見あきないでしょうね。
閑人は生まれてずっと同じところ、懐かしさを感じる故郷が有りません。

  • 投稿者: 閑人kazu
  • 2012/05/15(火) 15:58:38
  • [編集]

故郷か。。。
あるような、無い様な。。

  • 投稿者: tamirin
  • 2012/05/15(火) 20:10:44
  • [編集]

故郷

こんばんは
故郷は年を重ねるごとに懐かしくなりますね。
大海原も満喫してきましたね。
そして、日本海のお魚も堪能してきましたか。

  • 投稿者: みーたん
  • 2012/05/15(火) 23:52:22
  • [編集]

里帰り

おはようございます。故郷へ里帰り 良かったですね。例年より寒かったでしょうね。
二泊三日ではあっという間に過ぎてしまいますね。後一日いたいでしょう。でもご主人の
こともあるのでそのようなものでしょうか?日本海の荒波よくわかりました。夏はいいでしょうね。お魚も美味しいでしょう。

  • 投稿者: シクラメン
  • 2012/05/16(水) 11:08:35
  • [編集]

海辺の故郷~

名残を惜しみながら車窓から景色をパチリ!

故郷からの帰り道の気持ち、よ~く分かります!
何度行っても、故郷からの帰り道は心に迫るものがありますよね~

koyukoさんの故郷は海辺だったんですねっ
姉崎?どこかで聞いたような~と思ったらそう最近TVで良く・・・・

今回はお花より、波の写真がとっても良いです!
一枚目と三枚目、見入ってしまいましたv-424

  • 投稿者: wataboushi
  • 2012/05/16(水) 11:53:34
  • [編集]

故郷

移り変わりがあろうと、何処かに見出す景色にホッとするから不思議。
短い日程でも満喫なさったようですね。

太平洋側に居りますと日本海側の海に憧れるのは何なんでしょう(笑)

ご無沙汰致しました。いつもコメント有り難う御座います。

  • 投稿者: olive
  • 2012/05/16(水) 19:56:44
  • [編集]

こんばんは~♪

ハマナスの花、好きです~
海岸に良く咲いていますね!

波が、こちらとは違いますね~
そんな中の釣り人、お仲間同士 楽しんでいますね~
おかずになりそうなお魚は釣れたんでしょうか?

雪が残った車窓からの山の景色も素敵です!
故郷での余韻を楽しみながらのUP…有難う♪

  • 投稿者: コスモス
  • 2012/05/16(水) 22:17:00
  • [編集]

日本海の海は荒々しいイメージがあります。
柿崎海岸の向こうに見える白い山は何でしょう~?
妙高か火打でしょうか。
車窓から見える山は・・・。
すぐ山に目が行ってしまいます。

  • 投稿者: yuto
  • 2012/05/17(木) 00:46:36
  • [編集]

kazuさんへ

v-456 コメント有難うございます。

生まれてからず~と現在の所でお住まいですか?
慣れ親しんで、良いと思いますが、第二の「ふるさと」 をつくったら如何かしら・・・

  • 投稿者: koyuko
  • 2012/05/17(木) 09:04:03
  • [編集]

tamirin さんへ

v-456 コメント有難うございます。

故郷は遠きにありて思うものなり・・・・ですね。

  • 投稿者: koyuko
  • 2012/05/17(木) 09:06:58
  • [編集]

みーたんさんへ

v-456 コメント有難うございます。

日本海の荒波を久しぶりに見ました。迫力ありますね。怖いくらいです。

妹夫婦と地元の磯料理を食べました。

  • 投稿者: koyuko
  • 2012/05/17(木) 09:09:38
  • [編集]

シクラメンさんへ

v-456 コメント有難うございます。

日本海の荒波 久しぶりに見ました。雄々しくもあり怖いくらいでした。
東北の津波を思い出しました。

今回の目的は「墓参」とんぼ帰りです。自宅で待ってる人がいるので・・・・

妹夫婦と地元の「磯料理」を食べました。

  • 投稿者: koyuko
  • 2012/05/17(木) 09:14:02
  • [編集]

wataboushiさんへ

v-456 コメント有難うございます。

私の実家は「高田」で山よりなんですよ!
今回は実家(姉)へは、ちょっと寄っただけ! 毎回実家に泊まるんですが、妹の病気見舞いも兼ねて、妹の嫁ぎ先に(海より)泊まりました。
貴女が良くTVでご覧になるのは、柿崎のとなり、柏崎の原発のニュースではありませんか?
柏崎は海岸伝いの隣町です。

日本海の荒波は雄々しく、そして怖いくらいです。
東北の津波を思い出し、感傷にふけりました。

  • 投稿者: koyuko
  • 2012/05/17(木) 09:25:01
  • [編集]

olive さんへ

v-456 コメント有難うございます。

日本海の荒波は雄々しく、怖いくらいです。
並みの近くで魚釣り 波にさらわれないかと心配しました。

地元の人はたくましいですね。

  • 投稿者: koyuko
  • 2012/05/17(木) 09:27:31
  • [編集]

コスモスさんへ

v-456 コメント有難うございます。

久しぶりの故郷 もっとゆっくりしたかったのですが、時間がとれなく、トンボ返りでした。

それでも、目的の「墓参」と「ブロ友にお礼」ができたので満足です。

日本海の荒波は雄々しく、怖いくらいです。
それにもめげず、波に向かって魚釣り、「キス」を釣っています。地元の人は逞しいです。

  • 投稿者: koyuko
  • 2012/05/17(木) 09:32:50
  • [編集]

yutoさんへ

v-456 コメント有難うございます。

日本海の荒波は雄々しく、怖いくらいです。
穏やかな海は、夏の間だけですね。いつも荒れ狂っているような感じです。

この辺で高く聳えて見える山々は多分、妙高山です。
私の実家・高田・柿崎・新幹線の車窓からもいつも妙高山が聳えています。

  • 投稿者: koyuko
  • 2012/05/17(木) 09:39:12
  • [編集]

私の実家は車で10分で近すぎ!

こんばんは。

帰省するね~という友人達を、かつては羨んだりもしました。
末っ子が跡取りをした我が家は、
家族で帰省する義兄・姉達の世話で終わる春・夏・正月休み~!
最近は甥っ子達は、ほとんど来ませんが…義姉達は来ます。
来週一緒に旅に出ます!
たまに結婚した甥っ子が二人の娘を連れて泊まるので、
夫は孫を持った気分にさせて貰えます。
高田に単身赴任をしていたので、高速を飛ばして約3時間~通いました。

柏崎は木村茶道美術館に足を何度も~飯塚邸のことは知らなかったので、
機会をみて友人達と行きたいと思います。

久し振りの田舎は…でも、住めば都!
今お住まいの場所が一番でしょうね。
なんだかんだ言っても私も我が家が一番です(笑)

  • 投稿者: hanura
  • 2012/05/17(木) 19:10:52
  • [編集]

hanuriraさんへ

v-456 コメントありがとうございます。

子供が小さい時は、従弟に(姉の子供)会うのが楽しみで、毎年 高田に帰省してました。
お互い成長したら、夫々の生活に追われて会う機会も少なくなり、
私も両親が没後、無沙汰でした。

急に、お墓参りをしなければ・・・と思い立ち 妹の嫁ぎ先 柿崎に泊まりました。

高田も駅前はシャッター街になって寂しいですね。ずいぶん変わりました。
でも、懐かしい風景も色々、故郷は良いものです。

  • 投稿者: koyuko
  • 2012/05/17(木) 20:32:52
  • [編集]

御里帰り

koyukoさま こんにちは~♪

故郷の海岸は寒かったそうですね。
瀬戸内の静かな海の傍で暮らしていますと 荒波の日本海に憧れます。
新幹線から見る山々はまだ雪が沢山あるのですねぇ~

  • 投稿者: 菜桜
  • 2012/05/18(金) 11:13:16
  • [編集]

菜桜さんへ

v-456 コメント有難うございます。

子供の頃に慣れてるはずなのに、冬のように寒かったですよ!

日本海の荒波は迫力がありますが、怖いですね。
東北の津波を思い出しました。隣町の柏崎に原発もあり、深刻になりました。

  • 投稿者: koyuko
  • 2012/05/18(金) 16:25:46
  • [編集]

v-224こんばんは
里帰りが出来て良かったですね 妹さんに会えてよかったですね 中々会えないものですね
柿崎海岸 日本海の波は荒いですね 写真で見るには荒いのが良いです
魚釣りしている人多いのですね 何が釣れているのでしょうか

  • 投稿者: 青い青い空
  • 2012/05/18(金) 21:35:09
  • [編集]

v-456 コメント有難うございます。

日々の暮らしが多忙でなかなか帰郷できなくて、緒墓参りが気になっていました。
思い切って行き、目的を果たし、久しぶりに故郷の気分を堪能しました。

荒海にもまけず釣りをしている人は「キス」を釣っています。

  • 投稿者: koyuko
  • 2012/05/19(土) 06:52:47
  • [編集]

新潟県越後湯沢= 故郷・柿崎へ
故郷への一人旅、お墓参り、ご姉妹、友人との語らい、数年ぶりの故郷の海、
存分に満喫されたことでしょうね。

ネットでしらべてみました。

柿先中央海水浴場
波のおだやかなビーチで、海は青く透明、砂は大きめの粒でベトつかず気持ちがいい。
交通アクセスがよいので、県外客が多い。・・・


はまなすの花、なんともいえない 静けさを感じさせました。
この夏にでも一度は行ってみたい気持ちもがありますが、数々の花や海辺の風景が
ブログで十分に伝わりました。

ご主人様が、お帰りを首をながくして待ってあったことでしょう・・・

わたしには 故郷は、今いる所が故郷なりで、この73年の重みがありすぎいるほど。
時々里帰りする弟妹、甥や姪の故郷が、我が家です。

  • 投稿者: 杏子
  • 2012/05/19(土) 17:26:42
  • [編集]

杏子さんへ

v-456 コメント有難うございます。

越後湯沢から新幹線北陸線の金沢行きに乗り換え、郷里の高田駅まで1時間もかかります。
今回は高田にお墓参りをして、妹の嫁ぎ先柿崎迄 電車で40分かかります。
妹の病気見舞いも兼ねて、行きました。多分 杏子さんと同じ病です。
最近、症候状態ですか、寒い時期は大変なようです.

日本海の海は、夏場だけ穏やかですが、夏以外は荒波でとても怖いです。
私が行った時も、冬のように寒く、高波で息をのむほど荒波でした。波にさらわれそうで近付けません。

  • 投稿者: koyuko
  • 2012/05/19(土) 20:23:16
  • [編集]

柿崎海岸

こんばんは~ お邪魔します。
里帰りの2を見逃しコメントが遅れました。

日本海の白波が良く撮れていますね。
柿崎海岸は素晴らしい景観です。海岸の花も見事ですね。
車窓からの撮られれた雪を被った山の名前はなんでしょう?

  • 投稿者: 松ぼっくり
  • 2012/05/19(土) 22:42:13
  • [編集]

松ぼっくりさんへ

v-456 いつもコメント有難うございます。

日本海の荒波は怖いくらいです。それでも、釣りをしている人がいて驚きました。
海岸の花は地元の人はふり向きもしませんが、私は歓声をあげました。

新幹線からの山は 妙高山です。100名山に入っていて、学生時代に2度。東京から1度登頂しました。
アップダウンの険しい山ですが、雄々しく高山植物の宝庫です。

  • 投稿者: koyuko
  • 2012/05/20(日) 11:41:50
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する