麦藁帽子の一人旅の冒険記

  • 2014/04/29(火) 11:04:02


ゴールデンウイークの後半は天候も回復して、大混雑が予想されます。
年寄夫婦は大混雑が苦手なので、予定を入れずに喧噪が終るのを静かに待っております。 

空には「鯉のぼり」がはためき子供の節句もすぐですが、孫のいない夫婦は淋しいものです。

鯉のぼり画像

鯉のぼりライン

ところで、みなさ~ん 朝のNHK連続テレビ小説「花子とアン」を観てらっしゃいますか?

「赤毛のアン」の翻訳者・村岡花子の明治・大正・昭和にわたる、波乱万丈の半生記です。
山梨の貧しい農家に生まれながらも、アンのように明日を信じ、夢見る力を信じて生きた花子。

冒頭の「タイトル」から始まり、麦藁帽子 が舞い飛ぶアニメーションを観て 閃きましたぁ~ 
 私もなんとかこんな可愛いアニメーーションを作りたいなぁと思い四苦八苦の作業 !

とてもプロのように行きませんが、パワーポイントで編集して、チャチな動画が完成しました。
クリックでご覧下さい。



スポンサーサイト