年の瀬・ブログおさめ

  • 2013/12/27(金) 10:35:12


~ 年の瀬の意味 ~
その年の終わりごろを表す言葉です。

この瀬とは、川の浅い個所、流れが速い、急流、激流個所の事で、船で通るのが困難な場所を指しているとの事。
由来としては、年末のたまった支払いを行う困難さを、川の瀬に例えて表した語句のようです。
たまった支払いをしなければ年を越せない、支払いをすると食事代が無くなる、暖をとる薪代が無くなる、
死んでしまう、という危機迫った状況を表現しているとの事です。
年の瀬が迫る・越すに越せない年の瀬のように使ったりします。

今年も早いもので、一年の締めくくりの時期になりました。
今日で今年最後のブログおさめに致します。コメントを下さいました皆様に励まされて
1年間なんとか頑張ってまいりました。来年もよろしくお願い申し上げます。

 炬燵のイラストをクリックするとBGM (お正月) が流れます。再度クリックで停止します。

<<

旅仲間 6人で 青梅線沿線の「牛浜駅」で今年最後の逢瀬に「釜飯」を食べに行き、
そのあと 喫茶店で4時まで食べり、来年に備えて英気を養いました。

釜めし

ピリンパフェ

福山雅治さんのコーヒーカップから湯気が立ち上る様子をアニメに挑戦しました。

福山雅治

スポンサーサイト