高尾山の植物と猿園

  • 2012/08/12(日) 13:43:16


8月11日(土) 天気予報では にわか雨があり、荒れ模様、雷雨に注意とのこと。
雨具の用意をして、高尾山に「レンゲショウマ」を見に行きました。天気予報は外れ、一滴の雨も降らず
撮影には助かりましたが、一雨 ほしいですね。

高尾山は近年人気上昇の山なので、混雑を予想してましたが、人出はそれほどでなく
植物園の撮影もユッタリで助かりました。

期待した≪レンゲショウマ≫は満開の見頃で、珍しい≪キレンゲショウマ≫も咲いてました。
しかし、≪キレンゲショウマ≫は開花すると、ちょっとガッカリするほど様変わりします。

植物園は木陰で涼しく、珍しい山野草が咲き、友人と2人でゆったりとした時を過ごしました。

満開

久しぶりにDigiBookで編集しました。クリックでご覧下さい。(画像は21枚)



 隣接する≪さる園≫は丁度 ランチタイムでお猿さんたちは食事中
動画で撮影しました。クリックでご覧ください。




スポンサーサイト

創価大学のさくら

  • 2012/04/13(金) 20:27:38

桜の開花が待ち遠しいと思っていたら、急に暖かくなり、
一斉に開き始め、もう散り始めました。
なんとまぁ~ 短かくはかない命でしょうか?今年は特別短いようです。 
最後の見納めと思い、メル友のKIさんと恵子さんと【創価大学】の桜を見に行きました。

創価大学には150本を超える正門からの桜並木があります。
八重桜やソメイヨシノ、シダレザクラ等2,500本の桜の木があり、正門から伸び
並木道(桜花の道)がライトアップされます。

ライトアップも是非見たいのですが、来年の楽しみにしましょう。

文字    さくら    文字

 DigiBookをつくりました。お暇の折に見てね。
(スライドは23枚に纏めました。)


カラスウリの花

  • 2011/08/04(木) 22:27:30

メル友の K・I さんから「カラスウリの花」がたくさん咲いているところを案内して頂きました。

夜にならないと開花しないので、蕾を頂いてきて水につけておきました。
夜の8時過ぎに蕾が次第に膨らみはじめ、次々と花が開き始めました。
糸状のレースのような模様が広がり始め、歓声をあげカメラを構えました。
ところが、つるが長く垂れ下がっていて、蛍光灯の下では撮影が難しい!難しい!

四苦八苦

 カラスウリの花 

夏の夜に、花弁の縁が糸状に長く伸びる花を咲かせます。
この複雑な花弁は蕾の時には綺麗に折りたたまれているのですが、
時が訪れると一糸乱れずに展開していき、短時間で完全に開きます。
「糸」の1本1本がみるみる伸びていく様子は不思議でよく絡まったりしないものだと感心させられます。
開花が始まるのは夜で、翌朝にはしおれてしまう一日花です。


カラスウリ

 画像をクリックして下さい。(5枚挿入)

ストロボ発光撮影

海禅寺の花々

  • 2011/05/07(土) 10:29:16

青梅線・奥多摩行きの電車に乗ると、車窓から緑豊かな景色や田園風景が見れます。
途中の【二俣尾】周辺まで来ると、車窓が額縁の役割を担い線路沿いに位置する
【海禅寺】のツツジが見事に額縁におさまり、
乗客の歓喜の声を聞き、あっと言う間に通過します。

毎年、見事な庭園の花々を観賞しに行きますが、今年も又5月5日に行きました。

電車ライン

海禅寺

♪ 境内の入り口には【お掃除小僧】が出迎えてくれます。
  画像をクリックで BGM 再生・停止します。(てんとう虫のサンバ)

<<

町並み

♪ 画像にクリック&ダブルクリックして下さいね。(3枚挿入)

<
<

かたくりの里

  • 2011/04/03(日) 14:05:24





4月1日(金)  初夏のように汗ばむ1日でした。
相模原市緑区の城山・かたくりの里では9部咲きと聞き出かけました。
桜の開花もちらほら、急に暖かくなったのでお花も一斉に開いたようです。

乗り換えの度に階段を昇る、当然の事ですが、不自由になって知る有難さです。
エレベーターもエスカレーターも停止・車内は蛍光灯なしで真っ暗です。
バスも間引き運転で1時間に1本の運行、従って満員状態です。

被災者の方々のご苦労を思えば、この程度の事は当然です。

「かたくりの里」は大勢の人出で、撮影も順番まち、
三脚を立て、寝転んで場所を陣取るカメラマンにはいささか立腹します。
特に年配の女性は我がもの顔で譲ろうとしません。
~人のふり見て我が身をふりかえり~

かたくり DigiBookで編集しました。

クリックでご覧下さいね。(画像を23枚挿入してます)