海禅寺

  • 2016/05/11(水) 20:14:10

 

御岳渓谷を散策した後、同沿線の「二俣尾駅」に下車し、海禅寺に寄りお参りしました。
境内はとても静かで心やすらかになり、季節ごとに花々が咲いて、ゆったりとした気分に浸ります。
珍しく、4~5人の女性が写生をしていました。

海禅寺は寛正年間(1460~65)この地に草庵が建てられたことに始まり、青梅市一帯 を支配していた
三田氏の菩提寺として、天文年間(1532~54)に三田綱秀により再興さ れたとされています。

~ 海禅寺の本堂 ~

海禅寺

おそうじ小僧

~ シャガ ~

シャガ

~ シャクナゲ ~

シャクナゲ

★セッコク。■釣鐘水仙。


(´・_・`) 残念ながら毎年電車の車窓から、額縁の絵のように見事に見える 躑躅の山は既に散り、緑の山ばかり。

ライン

翌日、シルバークラブの「グランドゴルフ大会」が多摩川のグランドで開催され参加しました。
全くの初めての経験でしたが、9時~13時まで夢中で楽しみました。

大会  グランドゴルフ


  
★私(こんなにかっこよくない)■仲 間。


スポンサーサイト

御岳渓谷・遊歩道散策

  • 2016/05/08(日) 14:50:16


塩船観音寺の火渡りの記事と前後しましたが、5月1日に御岳渓谷の遊歩道を散策しました。
日曜日なので、人出が多く遊歩道を散策する人が多く、田舎に出かけない人達の憩いの場となりました。

主人と私はもっぱら遊歩道の山野草や、カヤックに興じる若者の姿を追って  パチリ バチリ です。

~ 岩陰に咲くタツナミソウ ~

 タツナミソウ

~ コボタンヅル ~

コボタンヅルアニメ

~ 遊歩道の花々 ~

御岳渓谷花々

~ 画像加工 ~
遊歩道に横たわる大きな石に らくがき しましたぁ~

へ

******************************
♡ サムネィル画像にマウスオンして下さい。上に拡大図が表示されます。

御岳渓谷・遊歩道1

(´∀`σ)σ クリックしてくださいね。途中から、動画になります。


ウォーキング・頑張ってます。

  • 2015/10/18(日) 11:51:22

2~3日 ぐずついた天候でしたが、今日は秋晴れです。洗濯物をやまのようにしました。
夏の間 ウォーキングをサボっていたのを反省!

雨が降らない限りは頑張ってウォーキングに励んでいます。お蔭で膝の痛みは無くなりました。
私の散歩コースは殆ど多摩川の土手沿いです。車の喧騒がなく、空気が美味しく快適ですよ!
我が家から多摩川まで徒歩で 約20分ほど 多摩川に近づくにつれ、だんだんビル群が少なくなってきます。

トランペット

ダリア

おしろい花

民家のお花を眺めたりしながら多摩川にたどり着き、土手沿いを早足で歩きます。

鳥

 川沿いの遊歩道に  こんな葉っぱがたくさん密集してました。

葉っぱ

 土手の上には薔薇や10月桜が咲いてました。

薔薇

さくら

 土手の下 グラウンドに下りると、珍しい犬が寄って来ました。犬は苦手なのでちょっと敬遠!でも なついて来ます。

犬アニメ

 犬と遊んでいると時間を忘れ、慌てて家路に急ぎました。
グラウンドに遊んでいた子供たちも帰り始め、お兄さんが後片付けして自転車で猛スピード・・・砂埃が線を引いてます。

自転車

お正月の多摩川

  • 2015/01/25(日) 11:14:35

今年は元旦からチラチラと小雪が降り始め、寒い年明けでした。
二日は前日の寒さが嘘のように晴れ渡り、快晴でした。 お正月の多摩川を散策・たっぷり2時間歩きました。

お花の少ない時期なのに、土手沿いの家々の軒先や玄関に咲く綺麗なお花を撮らせてもらいました。

多摩川の花

夕方になって、家々に電燈がつき始めました。遊歩道にも灯りがともり、幻想的です。

遊歩道

~ 多摩川に太陽が沈む頃 ~
サムネィル画像にマウスオンして下さい。画像が変わります。

太陽が沈み始めました。

暗くなったので帰ろうと思った時、チラチラと雪が降って来ました。八高線の電車が鉄橋の上を走って来ました。
鉄橋の下は多摩川・雪とさざ波をアニメーション加工しました。

多摩川陸橋

1月2日の「多摩川散歩」の画像です。 はバカチョンを使用・あまり鮮明では無く、ご容赦を・・・

野 鳥

  • 2013/02/27(水) 09:40:00

神宮の森で野鳥を撮ってから、すっかり魅せられてなんとか撮りたいと思いましたが、
私のコンデジでは望遠が限られて、小鳥に近寄り過ぎて素早く逃げられてしまいます。

ですが、明治神宮の小鳥は人に慣れているのか、近寄っても平気です。
『可愛い』と思いますが、こんなに慣れて大丈夫? と懸念されます。

ヤマガラ

昨日、気温が低かったですが、風が無く体感温度は高く、気持ちの良い日和でした。
花粉が飛び交い、目がかゆくなり始めたので、外出を控えてました。

ウォーキングもしてないので、運動不足、完全防備で 多摩川を2時間ほど散策しました。

土手沿いの繁みに三脚をたて、立派な写真機を覗いている3人連れのおじさまがいます。
「何を撮っているのですか?」と尋ねたら、≪ベニマシコ≫と教えてくれました。
なるほど、枯れすすきや高い木々に赤い小鳥が止まっています。

で、ちょっと近づいて私も  構えたらパッと飛びたち逃げられてしまいました。
1人の意地悪そうなおじさんが、「あまり近づかないで ! あんたのそのカメラでは無理だよ」と言います。

悔しいので意地になり、おじさま達と少し離れて、待機、コンデジでも撮れるぞ !

野鳥

意地悪おじさま(あとの2人は良いおじさま)から離れて、多摩川の川沿いを散策、春の足音を聴いて小鳥がたくさん飛び交っています。
小鳥の動作は素早く、撮れないので、鴨のたまり場に行きました。今日の鴨さんはしきりに羽ばたいていました。

鴨